クレジットカードの最短発行日数は?おすすめのカードを紹介

海外旅行はもちろん、国内への旅行にはクレジットカードを持っておきたいですよね。

 

海外の場合、現地通貨を両替して持っていなくても、カードが一枚あれば支払いがとても楽ですし、海外・国内を問わず思いがけない出費にも現金が無くて困るということもなくて安心です。

 

クレジットカードと現金

クレジットカードは支払いができるだけでなく、旅行時に役立つサービスや特典が付いていたり、カード利用によってポイントが付くなど、お得な面がたくさんあるので旅行には必携だと思います。

 

私は以前は現金主義だったんですが、仕事で初の海外旅行(出張)が決まってから、同僚に教えてもらってクレジットカードを申し込んだ口で、そのときカード発行までの期間をあまり気にしていなくて、なかなか手元に届かず心配しましたが、ギリギリで旅行に間に合いホッとしました。

 

クレジットカード発行までの最短日数は、「最短即日発行」や「最短3営業日」から「2、3週間くらい」かかるものまで色々ありますので、すぐにカードが必要な場合は注意が必要です。

 

私は旅行でクレジットカードの便利さを知り、今では店舗でもネットでもカード払いでポイントを貯めるのが楽しくて仕方ありません。

 

使えるカードのおすすめポイントを紹介しますので、参考になれば嬉しいです。

使えるクレジットカード

使えるクレジットカードNo.1

セゾンカードインターナショナル
セゾンカウンターでの受取りなら最短即日発行が可能!有効期限のない永久不滅ポイント。ポイントサイト「永久不滅.com」を経由することで永久不滅ポイントが普段の最大30倍も貯まる。
発行期間 年会費 ポイント
最短即日 永久無料 永久不滅

 

使えるクレジットカードNo.2

リクルートカード
リクルートグループの「ポンパレモール」「じゃらん」「Hot Pepper Beauty」「ホットペッパーグルメ」などで使えるほか、共通ポイントのPontaポイントとも交換できるリクルートポイントが1.2%という高還元率で貯まる。
発行期間 年会費 ポイント
最短1営業日 永年無料 リクルートポイント

 

使えるクレジットカードNo.3

三井住友VISAカード
初めて持つならこのカード。世界シェアNo.1のVisaで、最もスタンダード。充実したショッピング補償や顔写真付きカードも作れるなど、安全なセキュリティ・補償に重点を置きたい人におすすめ。
発行期間 年会費 ポイント
最短3営業日 初年度無料(※1) ワールドプレゼント

(※1:利用状況により、翌年以降も年会費無料に)

 

クレジットカードは世界で使えるよ

クレジットカード発行のポイントは?

クレジットカードを日常的に利用する理由

クレジットカードを日常的に利用する理由としては、インターネットを利用するためのプロバイダー料金がクレジットカード払いでしか利用できなかったのが始まりです。

 

その他に、デパートなどが発行しているクレジットカードだと、利用実績に応じて商品の割引が優待として行われる事です。これは、普段は定価でしか買い物ができない場所で少しでも安く商品が購入できるメリットとして上手に利用しています。

 

その他に、いくらお金がかかるかわからない病院での支払いなどにもクレジットカードを利用しています。手持ちが足りなくて焦っていても、クレジットカードがあるから支払えたということが何回かあります。おもわぬ検査などで手持ちが足りない時にかなり助かります。

 

クレジットカード選びはポイント還元率が決め手です

クレジットカードが普及するにしたがって、いくつものクレジットカードが発行されています。こうなるとどのクレジットカードを選ぼうか、迷ってしまいます。

 

人によって選ぶ基準は様々だとは思うのですが、私個人としてはポイント還元率を基準に選ぶようにしています。

 

年会費無料だとか、様々な付帯サービスも大事な物ですが、ポイント還元率によってポイントの付き方に違いが出てきますから、使えば使うほど影響が大きくなってきます。ですから私はポイント還元率が高い所を、なるべく選ぶようにしています。

 

CMで話題になっているクレジットカード

CMで頻繁に宣伝されているクレジットカードに申し込んでみました。

 

インターネットでの申し込みでしたが審査は一時間もかからず即日で発行になったのです。キャッシング枠を設定しなかったのが幸いしたのかもしれません。面倒な本人確認の書類を発送する必要もなく手続きが完了しました。

 

自宅や職場に電話がかかってくることもありません。発送状況はオンラインで確認できるようになっているのですが、随時ステータスが変わっていくので便利です。